町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行(時事通信)

 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、同会側から現金100万円を受け取ったとして収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)が、同会幹部らと行った北海道旅行について、視察先とされた団体の幹部は9日までに、取材に対し「町村会などとして来た記録はない」と証言した。
 企画、同行した元同会事務局次長(70)=詐欺罪で起訴=は「慰労目的だった」と話している。
 旅費は、前事務局長笹渕正三容疑者(80)=贈賄容疑で逮捕=が管理していた町村会の口座などから支出された疑いがあり、県警捜査2課は前副知事と同会の関係解明を進めている。
 旅行について、県市町村振興協会理事として同行した元県部長は「2004年ごろ、市町村振興で先進地の北海道に2泊3日で公務出張した。道町村会と道市町村振興協会を訪問し、会のトップに話を聞いた」と説明していた。
 これに対し、道市町村振興協会は「同年2月に、財団法人福岡県市町村研究所の副会長として中島容疑者ら3人が来たが、町村会や振興協会としての記録はない」と説明。応対した元常務理事は「副知事と名乗っていたかは覚えていない」と話している。 

【関連ニュース】
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金
有識者会議委員免職も検討=全国町村会長逮捕で
前町村会事務局長も逮捕=贈賄容疑、否認
前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人
前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で

<ネットオークション>米国製「駅馬車」をヤフオクで公売へ 静岡県三島市(毎日新聞)
<匝瑳市長選>太田安規氏が初当選 千葉(毎日新聞)
<官房機密費使用>「河村氏の判断」との答弁書を閣議決定(毎日新聞)
虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城(医療介護CBニュース)
木嶋被告「レンタカーで来て」と被害者にメール(読売新聞)
[PR]
by lotwshrvpd | 2010-02-11 02:46